Q

投資と自転車… 時々インプット。

Thanks & goodbye 2017! Hello 2018!!

 こんにちは。気がつけば2018年。あけましておめでとうございます。

毎日を一生懸命生きることだけで精一杯になると、時も慌ただしく過ぎていく。

後戻りはできないのだから、少しでも立ち止まる時間を作りたい、と思う今日この頃です。

皆様、どのようにお過ごしでしょうか?


目次


1)投資

・FX 変更なし(AUD/USD の積立)

f:id:kazuQ:20180106022021p:plain

 日足でも豪ドルドルが復活してきました。月足ベースだと足元は固まってきたかなといった感じ。このまま右肩上がりでお願いしたいところです。 

IPO 当選なし

・株式、ETF 変更なし(ノーポジション)

投資信託 変更なし(セゾン投信ひふみ投信 の積立)

iDeCo 変更なし(DCニッセイ外国株式インデックス、SBI中小型割安成長株ファンドジェイリバイブ の積立)

f:id:kazuQ:20180106022017p:plain

 日本株のチャートです。強いですね〜 日足のトレンドも発生しそうな感じです。例年、年明けはボラティリティが高くなる傾向にありますが、どうなるでしょう…いずれにせよ、個別銘柄で悩むよりも、ETFか投信でコツコツ積立ていくのが良いと思います。

・仮想通貨 

f:id:kazuQ:20180106022014p:plain

 年末にかけて、仮想通貨は話題沸騰でしたね。バブル感がありますが、まだまだこれからの分野なのでどこまで伸びていくのか楽しみです。億万長者が多数発生しているようですが、分散・積立が基本スタンスの私は程遠く… リスクはあまり取りたくないので、引き続き誘惑に負けずにコツコツいきたいと思います。本来であれば主軸通貨となっているBTCやETHの割合を増やしたいところですね。

2)自転車

 ヒルクライムの大会に参加しましたよ。獲得標高は656mと可愛いレベルですが、なかなかきつかったです。

3)読書

今月の1冊「ジヴェルニーの食卓」 原田マハ

 楽園のキャンバスもとても面白い作品ですが、こちらもおすすめです。メトロポリタン美術館に行きたくて仕方がない。

その他、先月観た作品。

 ・博士の異常な愛情 スタンリー・キューブリック

機動戦士Zガンダム

やっぱりガンダムは面白いなぁ。  

 

4)スケジュール

2018年2月18日  青梅マラソン

2018年4月22日  高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン

2018年5月20日  蔵王ヒルクライム

…練習せねば。


5)2017年の目標を振り返る

①年間損益100千円。 →含み益を含めば… ほぼ利確していないので微妙です(確定申告の時に確認)。

②IELTSがんばる。 →未達成…繰り越します。

③マラソン完走。 →達成!

6)2018年の目標

①IELTS 仕事を言い訳にせず本気でやる。勝負の年です。


7)こばなし

 欅坂46が2年連続で紅白に出場していました。アイドリング!!!が解散して、次に応援し始めたのが欅坂46で。きっかけは偶然「欅って、書けない?(けやかけ)」という番組を観て、なかなか面白かったからなのですが、初めてサイレントマジョリティーを聞いた時、番組から抱いていたイメージとのギャップに魅力を感じました。曲は良いし、TAKAHIROさんの振りもAKB関連の中では異彩を放っていて。

 平手さん(てち)はもちろんのこと、個人的には笑顔が素敵な今泉さん(ずみこ)と、ダンスが上手な鈴本さん(すずもん)と、人間的にもビジュアル的にも素敵な菅井様を応援してきました。基本は、所謂箱推し。

 サイレントマジョリティー以降は、二人セゾンに代表されるように若干乃木坂っぽい清楚さも加わって、どういう路線でいくのかなぁと思っていたところに、不協和音が出て、「笑わないシリアス系アイドル」「格好良いアイドル」というイメージが確固たるものとなり(番組内ではみんな普通に笑っているのですが)、他のアイドルグループとの差別化という点では成功します。しかしそれと同時に、当初は、芸人好きの無邪気で明るい子だった平手さんが、表現者として曲に入り込むことでどんどん暗黒化していきます… 今では笑顔どころか、顔が見えたか見えないかでファンが一喜一憂するような状況に(ラジオでは元気なので安心するのですが)。更に、笑顔の絶えなかったゲラ泉こと今泉さんが、まさかの休養。グループのシリアス路線に対して、乃木坂のような理想像が垣間見えた今泉さんだったので、理想と現実とのギャップに耐えられなかったのか…ショックな出来事でした(現在、再度休養中。先日のけやかけでは姿があったので復帰間近かな)。最近は鈴本さんも以前より笑わなくなっていて… だからこそ、一見問題を多数抱えているように見えるグループを明るく引っ張ろうと頑張る菅井キャプテンの魅力がより引き立っている訳ですが。

 アイドルというよりは、ダンスを中心とした表現に注力して魅せるグループ。その分、体力とメンタル面で常に不安があり、ファンは本気で心配しながら見守っているのが実情だと思います。その最たるものが不協和音。その不協和音を、今泉さん不在の中、時に声が出なくなったり、ライブで途中退場や休養を繰り返していた平手さんも含め披露するということで楽しみにしつつハラハラして観ていた紅白でしたが、まさかのすずもんが… 本人としても、グループ内でダンスでは誰にも負けないという自負があるかと思うので、メンタルが不安です。ブログは更新されていましたが、栗を食べて是非元気になってほしいです。近々、武道館ライブがあるようで…大丈夫かなぁ。とにかく、これからも応援していきたいです。


皆様、どうぞご自愛ください。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Bye!